舞鶴研修旅行

5月20日、拳士希望者が舞鶴、天橋立への研修旅行に参加してきました。 舞鶴引揚記念館では、シベリア抑留体験者である原田二郎さん(92歳)から過酷な体験を聞かせていただきました。多くの展示物は抑留生活の実態や生き抜く人々の心情を生々しく伝えていました。また赤レンガ倉庫群も訪ねました。 

 

 あくる日は、伊根の舟屋を遊覧船で巡り、カモメやトンビに餌を上げたり、歴史ある元伊勢籠神社を詣でて、その足で日本三景「天橋立」で慣例の股のぞきで堪能したりと、和やかな旅を満喫しました。二日間とも晴天に恵まれ、想い出に残る旅行となりました。