広島基町道院

(082)294-3700
広島市中区堺町1-7-21

「こんなおとなに育って欲しい」との親の願い 「少林寺拳法」ですべて解決!

トピックス

広島基町道院の特徴

少林寺広島基町道院には、小学1年生~社会人まで幅広い年齢層の方が修練にこられます。小学1年生から6年生までは少年部というチームで修練を行い、中学生から社会人は一般部として修練を行います。そのため、小学生は夜遅くなることなく安心ですし、社会人はより高度な修練を行うことができるので満足度が高いことが特徴です。

日程と道院情報

道院長:渡谷 真一
住所:広島市中区堺町1丁目7-21
電話:(082)294-3700
E-mail:shorinji-motomachi@ceres.ocn.ne.jp
拳士数:男子45名  女子5名
創立:昭和46年6月

堺町道場
二次修練場所:広島県立総合体育館(武道場)

修練日程
[少年部] 小学1年生~6年生(週2回)
月曜日 18:00~20:00
土曜日 17:00~19:00
[一般部] 中高生~社会人(週3回)
月曜日 19:00~21:00
水曜日 19:30~21:00
土曜日 18:00~20:00
※お仕事の都合で週3回が難しい方や、時間途中での参加でも問題ありません。
まずはお気軽にご相談ください。⇒お問い合せフォームへ
※祝日の修練は基本的にお休みです。

修練内容(共通)

修練の基本メニューです。修練メニューは日によって変更する場合があります。

感謝の心を身につける

少林寺拳法では修練の前後に全員で道場の掃除を行います。この掃除のことを少林寺拳法では「作務」と呼び、大切な自分磨きの一つとしています。道場を使う前に作務を行い、気持ちよく修練できる場をつくります。修練が終われば、道場に感謝しキレイにして帰宅します。

心を落ち着け、精神を整える

健康な身体と健全な精神とのバランスのとれた人間になることが武道を習う目的です。真剣に修練に取り組むために心を集中させる時間です。

何事も基礎が大事

基本の修練では主に「突き」「蹴り」「受け」の修練を行うほか、倒れたときに身を護るための「受身」の修練も行います。

上達する喜びを味わう

少林寺拳法は見習いからはじまり、8級(一般は6級から)、7級…初段、二段、三段と段位が上がります。段位は昇格考試に合格することにより上がっていきますが、資格が上がると新しい技が増えていき難易度も上がります。

少年部の特徴

清く!正しく!たくましく

小学1年生~6年生の子供たちを「少年部」と呼びます。道場では、子供たちが正義感と勇気を兼ね備えた強くてたくましい青年になるように、との思いで指導をしています。子供たちもそんな指導者の思いに応えようと元気一杯に修練を励んでいます。
社会が便利で豊になればなるほど「人としてどう生きるか」が大切になります。人を助けるやさしさ、間違いを正す行動力、協調性を伴う礼儀正しさなど子供の時代から身に付きます。

一般部の特徴

女性も多数活躍中!

最近では、武道を始める女性が増えています。私たちの道場でも、女性がイキイキと技を磨き普段は味わうことのできない刺激を受けています。護身術の要素がある少林寺拳法は力の弱い女性でも修得しやすく、全国でも女性に人気の武道です。

友達を増やそう

学校も会社も違う者同士が多方面より集い、少林寺拳法を通じて切磋琢磨しています。利己主義が蔓延する現代において、損得勘定抜きで付き合える友達同士での修練は貴重な財産です。

今日より若い自分はいない!

人生に遅すぎることはありません!スポーツの世界では「引退」という言葉がありますが、少林寺拳法にはありません。道院では生涯現役を貫く多数の拳士が青春を謳歌しております。体力に自信の無い方でも問題ありません。これから何か新しいことを始めようと思う方でも、少しでも興味を持った方、まずは修練の様子を見学してみませんか?いつでも見学・入門歓迎しておりますのでお気軽にお問い合せください。

よくある質問

Q.見学や体験はできますか?
見学や体験は自由にしていただくことが出来ます。予約制となっておりますので必ず事前にご連絡いただいたうえで道場までお越しください。当日体験を希望される方は運動の出来る服装でお越しください。
Q.子供を入門させたいのですが、何歳から入門できますか?
少年部は小学生を対象としており、7歳から入門できます。中学生以上は一般となり、大人と一緒に修練を行います。少林寺拳法の修練は基本的に二人一組で行いますので、出来れば同じ位の背丈のお友達やご兄弟(姉妹)とご一緒での入門をオススメします。
Q.スポーツ経験がなく体力に自信がないのですが?
年齢や性別、スポーツの経験、体力を問わずどなたでもできますのでご安心ください。永く継続する事で体力も向上し、技術も上達します。少林寺拳法は段階に応じて科目別に修練しますので各自のレベルに合わせて進めていきます。
Q.服装や髪型などに決まりはありますか?
服装については少年部は私服で構いません。修練という学びの場へ意識を持つため、中学生~高校生は制服、大学生以上の社会人は襟付シャツなどのセミフォーマルでお願いしています。突きや蹴りなど二人一組で行うことが多いので長い髪は邪魔になりケガの原因になりますので、男性はできるだけ短くカットしておいてください。女性の方で髪が長いときには、結ぶなどして邪魔にならないようにしてください。また、爪については、長く伸ばした状態で練習をすると怪我につながる可能性がありますので、長すぎないようにお願いしています。指輪やネックレス、ピアスなども同様の理由で修練時には非着用でお願いします。
Q.ケガなどが心配なのですが?
少林寺拳法は突いたり蹴ったりする技術の練習を行いますので、怪我をする可能性がないとは言い切れませんが、指導者がそばについて安全に練習を行いますのでご安心下さい。またスポーツ保険にも任意で加入可能ですので条件を満たせば万が一の際は保険金も支払われます。
Q.仕事や部活が忙しくて、十分に修練に参加出来ないのですが?
ご都合の良いときにご自分のペースで参加していただければ大丈夫です。出来る範囲でかまいませんので、是非練習に顔を出すようにしてください。但し少林寺拳法は昇級・昇段などの資格試験を受ける際、一定の修行期間と参座日数(修練に参加した日数)の実績が必要になります。そのため、毎回どの方がどれだけ参座していたかは確認をします。

見学・入門希望の方

見学、または入門をご希望の方はまずお問い合せ下さい。
お問い合わせフォームまたは電話:082-294-3700へご連絡下さい。昼間は受付担当者へ直接転送されます。

見学の日程は、受付担当者と打ち合わせをして下さい。見学だけでなく体験も受付しております。

見学に来られた際、広島基町道院の入門のご案内を致します。修練に関することから諸経費、事務手続きまでご説明致しますので何かご不明な点やご質問がありましたら担当者に直接ご相談下さい。

詳しくは担当者へお問い合せ願います。

道場で練習しましょう!練習日は、担当指導者よりご確認をお願いいたします。
※手続きが完了しましたら、後日ご自宅へ科目表・副読本・教典が本山より郵送されます。道衣・帯は道院で購入可能です。




1)小学1年生から入門できます。
2)小学生の稽古日時は一般社会人と異なります。詳しくは修練日程を参照にしてください。
3)未成年(18歳未満)の方は、なるべく保護者同伴で見学にお越しくださいますようお願いいたします。
4)中学生・高校生は一般社会人と一緒に修練を行います。
※上記の連絡先は広島基町道院の連絡先です。広島基町道院へ入門・を希望される方の専用受付窓口となっております。他道院への入門・転籍に関してのご質問には答えかねますのでご了承下さい。